las tonterias de una soñadora

かるたつながり

f0113136_23195350.jpg

スペインのトランプ、naipe。
見慣れたトランプとはちょっと違い、
数字があったりなかったり、
コップだったり剣だったりコインだったりこん棒だったり。

神経衰弱をしたら、ややこしさに、たぶん、アタマが
麻痺します。
ええ、麻痺して、いっときは
金もアルコールもかけずに
夜の、2時、3時まで衰弱したものです。

ええ。

そんなのを見慣れていたから、
かなり前に『サライ』で「天正かるた」が特集されたときは
そりゃあ、もう。
復刻された方が、遊び方がわからない、と書かれていました。
ちょうどその時の友人がスペインで日本画の展示会 と
スペイン語留学をしていたので、
本を送ってもらって、コピーして送り付けたところ
ほんまに復刻された1枚を送ってくださいました。

なのに、引っ越しで、どこかへやっちゃった。
これだけ、物持ちいいのに。

で、その前後に『銀花』で同じく「天正かるた」が特集されていて
付録に、なんと、ぜーんぶ印刷された、けっこうかたい紙の
すてきなシートが綴じ込まれていたのでした。

いつか日の目を…と思って保管。
物持ちいいからねぇ。
これで日の目を見たと言えるのかどうかは別にして
ペーパーカッターで丁寧に刻み、
額に、入れました。

f0113136_23265261.jpg


それが ↑ これ。

復刻は丸くてかわいい。
今のnaipeは、しゅっとしすぎ。

どちらも、神経衰弱には向いてないね。
[PR]



by koumetantotonta | 2015-01-23 23:31 | 新しい暮らし

思ったことを 少しずつ
by koumetantotonta
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

記事ランキング

画像一覧