las tonterias de una soñadora

レッスン ワン

やっとこさ、ウクレレ教室が始まりました。
体験教室に参加して、ウクレレ買って、
会社で師匠に教わって、好き放題にかきならしてから約1ヶ月。
改めて、一から。
持ち方、姿勢、指使いなど、ちょっとしたアドバイスで
なんだか楽しくなりますね。
先生(男女ペア)も、なんだかとても楽しいのです。
ボケとツッコミが、いい具合に。
学生のとき、音楽の先生って、
きれいだけど、ちょっと変、な方が多かったけど、
まさに、そういう雰囲気。

ついでに、竹レレもきちんと突っ込んでくれました。
教室はショップ直営なんだけど、そのショップに入荷したとき、
先生も、「気になってたんですよぉ」。
「カラッとした音がいいですよね~」
おまけに、音が狂いにくい、らしい。
確かに。
ちょっとうれしい。でも、音に特徴があるから、ヘタなら目立ちますね、きっと。

ほかの生徒さんは、フルートやってて、チェロやってて、
でも持ち運べて、練習しても迷惑かけない音がウクレレで、
ハワイに行って、ウクレレライブに行ってって、きっかけはそれぞれ。
「職場のみんながウクレレ弾くので…」ってのは、私ぐらいだけど
それはそれでうけちゃった。

目下の目的は…秘するが花ってところで、ひとつ。

教室は、隔週。ちょっと間が空いちゃうね。
[PR]



# by koumetantotonta | 2007-02-10 23:26 | ウクレレ修行 | Comments(0)

人間の発する音についての傾向と対策

人間は、いろんな音を発しますね。
声だけでなく、体の、
あんなところから、こんなところから…
おなかがなる音、のどがなる音、
そしてそして…

その、「意図せず発してしまった音」っていうのは、
たいがい、恥ずかしさを伴います。
私の印象に強く残っているのは、
高校生のとき。
テスト中、誰かのおなかが、ものすごくなりました。
きゅるるるるる…そして、「あっ」
「あっ」って言葉で、ナナメ後ろに座っていた、Hさんの発した音だとわかりました。
きゅるるるるる…だけだったら、誰だか気づかれなかっただろうに、
「あっ」の一言が、恥ずかしさを打ち消すよりも
さらに恥ずかしさを増したわけですね。
黙ってりゃよいものを。

さて。それはさておき。
おなかやのどがなる音は、まだかわいい(と思う)のですが、
なにより困るのが、「シモ」の音ではないでしょうか。

こんなこと書いていいのかわからんのだが…

その「シモ」の音を消すために、どこかの奇特な方が
「音姫」なるものを発明してくださいました。
音を打ち消すために水を流していた行為から、
水の節約のための、「音姫」。
「水は一度だけ、音は何度でも流してね」(だったっけ)なる言葉が
書いてあります、あれ、ね。
男性トイレに「音姫」があるのか知りませんが、
ウォシュレットに、すでに「音姫」内蔵機種がありますね。

さて、その、「音姫」。
それしきりの音では足りねぇって時が、あるのでは。
とある方と、そんな話になりました。
私がこの度悩まされた腸炎は、とても、たいへん。
おうちにずっといればそれで済むのだけれど、
腸炎だけじゃなく、急な腹痛時って、たいがい、
駅とか、デパートとか、
公共の場所とかのトイレに駆け込むわけです。

話をした方も、おなかが弱い。
でも、仕事があるから、出かける。
そうすると、かけこむ先が、駅のトイレであります。
駅のトイレ(特に地下鉄)って、ホームの延長みたいなところにあって、
個室だけど個室じゃない気がしますね。

問題なのが、「音」なのであります。
駅のトイレに「音姫」なんてあるわけもなく。
いや、たとえデパートに駆け込んだとしても、
「音姫」のせせらぎなどでごまかせるものではないことも、
あるかもしれません(あくまで仮定)。

「音に負けない声を出せば? 『ぱ~~~っ』とか」
「タイミングがずれない? それどころじゃないし」
「だいたい、『音姫』の、姫なんてもんじゃないよ。
殿だよ、お殿だよ~

 お殿
  ↓
 おとの
  ↓
 音の
  ↓
 音NO!

ナイスネーミングやんっ
ってなことで、大笑いしました。

どこぞの便器メーカーさん、どうでしょ?
ウォシュレットのお尻洗浄ボタンにも
ふつうとやさしい、2種類のボタンがあるんだから、
「音姫」のわきに「音殿」のボタンがあってもいいんぢゃない?

でも。
「音殿」ボタンを押すのは、いろいろ想像されて
もっと恥ずかしいかもね。
[PR]



# by koumetantotonta | 2007-02-09 23:38 | tonteria | Comments(0)

飛び石更新

最近とびとびの更新です。
ここ2日ほど、パソコンまでも調子が悪くて
メールも受け付けず、ブログ更新のページも開かず…

食欲が無かった私と同じで。
油ものを受け付けず、ココロ開かず…か、どうか。

今日はなんだか憑き物が落ちたようにすっきりしたので、
帰りに、自分へのごほうびを買おうと、御茶ノ水へ。
電子メトロノームを買おうかなぁと思ったんだけど、
やっぱり、とりあえず、ウクレレ教室が始まってからにしようと思います。

ごほうびは、おあずけ。
代わりに、男前のコックさんが揃ってる(と、ウクレレの師匠と話した)
キッチン南海で、
黒カレーと、別盛りでキャベツてんこ盛り。
一週間に一度はカレー、ぐらいのカレー好きが
かれこれ二週間ぐらい食べていませんから、
体より脳がカレーを求めてしまいます。

しかし、カレーは、キツイ。
多少のリスクを負う覚悟で。
清水の舞台から飛び降りる覚悟で。

それはともかく。
いやぁ、うまかったわぁ。
ちょっと辛めだから、てんこ盛りキャベツを混ぜたら、
皿から溢れんばかり。
でも、ぺろりと食べちゃった。

かなりの勢いで、復活です。
[PR]



# by koumetantotonta | 2007-02-08 23:39 | tonteria | Comments(0)

テレビ。

テレビが壊れて、なんだかとても悲しくなって
涙がぽろぽろ出てきました。

なんだか落ちてるなぁ。

仕事を終えて、ちゃっちゃか帰宅して
無意識につけてみたら、

あら。
ついちゃった。

電波障害か何かだったのかなぁ。
よかった。精神衛生上、よかった。

これで、明日は無事に「派遣の品格」を見ることができます。
[PR]



# by koumetantotonta | 2007-02-06 23:05 | tonteria | Comments(0)

ただそこにあるものが

なんだかへろんへろんで帰宅し、
テレビを見ながらご飯を食べて、
片付けていたら。

へんになが~い拍手やなぁ…

(「HEYHEYHEY」見てたからね)

と思ったら、砂嵐のじじじ音でした。

電波障害? と思ってしばらくスイッチを消して
また付けたら、
やっぱり、じじじ音。

工事でもしとるんやろかと思って
お風呂に入って、付けたら、
やっぱり、じじじ。

配線をチェックしても、大丈夫。

これは、もしや…

地デジ移行へ気を利かせて
自ら壊れてしまったのでしょうか、テレビ。

今壊れてもねぇ…ねぇぜ、金。
ま、ネットもあるし、テレビがなくても困らないかなぁ。
「派遣の品格」が見られないのがつらいけど。

そのうち、機嫌がなおるかもしれません。
[PR]



# by koumetantotonta | 2007-02-05 22:26 | tonteria | Comments(0)

作品展のお知らせ

昨年参加した、草加市民大学の、染め講座。
受講生で結成した同好会で、作品展をすることになりました。

幽霊同好会員の私ですが(だって集まる日と出勤日が重なるんだもんっ)
とりあえず、出品することになりました。

今日は搬入で、会場の市役所入り口のホールに
時間通りに行くと、
すでに、もう、
壁一面に、作品が。

こういうときの、人生の先輩方のパワーにはかないません。

私は、日傘とシャツとがま口を、ひっそり、置いてもらっています。
お近くの方、ぜひ、お運びくださいませ。

f0113136_19423622.jpg壁一面に、作品が貼り付けにされています。
孫の甚平、子どもの玩具、自分のTシャツなどなど力作ぞろいです。






f0113136_19425240.jpg内輪でプレゼン。
自分の作品への思いを熱く語ります。

迫力です。









場所 埼玉県草加市役所入り口のホール
日時 2月5日~9日(9日は午後3時まで)
時間 市役所が開いている時間

[PR]



# by koumetantotonta | 2007-02-04 19:48 | てぬぐい | Comments(0)

久々の所場の空気は

久しぶりに出勤でした。
土曜日は、電車はそれほど混んでいなくて
すいすいです。
2日ほど、おうどん生活で、あまりお腹が空かなかったけれど
体を動かしたら、さすがにお昼はお腹が空きました。
でも、やっぱり、おうどんで済ませました。
怖いしねぇ。
夜は、きしめん。

ほんとは恵方巻が食べたかったねんけど、なぁ…
[PR]



# by koumetantotonta | 2007-02-03 23:57 | あくまでお仕事 | Comments(2)

再びの…

昨年の11月に引き続き
またまた
腸炎に…
もぉやだ…
病院で先生が「ここ?」っとお腹を押さえたときは
死ぬかと思うぐらい痛かったです。
しばらく痛さが抜けませんでした。

とりあえず、続けます、ヨーグルト…
[PR]



# by koumetantotonta | 2007-02-02 22:50 | tonteria | Comments(0)

カユイトコロに…

職場の師匠に教えてもらいたくて、
ウクレレ背負って出勤。
いきなり、「シャモジが入ってるみたいっ」と言われてしまう。

ヨネスケ?

お昼休みに、晴れて、レッスン。
昨日もらった「涙そうそう」のコピーを見ながら、
ぽろぽろ弾いてみて、指使い、弾き方をアドバイスしてもう。
ネットで見たレッスンの先生が、ネックに直角に近い角度で
指をあてているから、直角を意識していたら、
「自分のやりやすい角度を探してみて~」と。
そりゃそうだわ。指の長さとかお肉の厚さも違うわけだからねぇ。

お教室に通うまでの独学状態だから
ちょっとしたアドバイスで、なんだか、楽で、楽しい。

しかし、まだまだ試行錯誤です。

それから、ちょこちょこっと、弦を弾く
右手のリズムの使い方を教わる。
私、考えすぎちゃうのよねぇ…ってことは
リズム感ないのよねぇ。
「うんちゃか うんちゃか」
ウクレレって、リズム楽器なのね…

って、考えすぎないで、今宵もせっせと夜練です。
[PR]



# by koumetantotonta | 2007-01-30 23:16 | ウクレレ修行 | Comments(0)

卓上おとこ

ウクレレの師匠でもある会社の先輩に、
「卓上おとこってあるんですよ~」と
言いまつがい。

卓上おこと、です。
おとこ教室、ではなくて、おこと教室。
その、お琴。

f0113136_22415364.jpg先の『てくり』に載ってたの、このお琴。
90センチだから、卓上はちと大げさかしら。ま、ちょっとした場所で「春の海」なんか弾いちゃったりしたら、雅なお正月が年がら年中楽しめるわけですね。
岩手木工センターさんで作っているそうです。
銀座の、いわて銀河プラザでも演奏イベントなんかをやっているそうです。

もし、ウクレレよりも先に見つけていたら…

それはないけど、興味ありです。
[PR]



# by koumetantotonta | 2007-01-29 22:47 | tonteria | Comments(0)

思ったことを 少しずつ
by koumetantotonta
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のコメント

はるばると… 下のほう..
by koumetantotonta at 22:15
ススメ!和風生活さんから..
by はじめまして。 at 17:27
ハンセイシテルワ
by あんこ at 21:41
アッ・・・痛ッ・・・お風..
by jamaicancooking at 22:21
もっとウケルのが、 み..
by koumetantotonta at 23:20

検索