las tonterias de una soñadora

小梅姐さんのうたごえ

f0113136_21355653.jpg今朝の朝日新聞朝刊に載っていた写真。
わんこを囲んでる、おかっぱちゃんたち。
よく見ると、わんこ、歌ってます…

「うぅ~~ ふぅぅ~ぉぉ~」(文字にしにくい音)

小梅姐さんを思い出しちゃった。
小梅姐さんも、歌、とっても上手でした。
上手っていうのかよくわからないんだけど。
私が小梅姐さんの歌声に近い声を出すと、
「ぅ~ぅ~ ほぉぉぉぉ~」
眠っていても、私がわざと「小梅姐さんの歌声」の音で歌うと、
「ぅ~ぅ~」って、おなかをひくひくさせながら歌いました。
よく、救急車なんかのサイレンで歌っているわんこがいるけれど、
小梅姐さんは、サイレンなんかには反応せず。
私の声の適当な音、適当なリズムに合わせた、
小梅姐さん自ら歌う、「歌」、なんです。
実家で、小梅姐さんを居間に残して自分の部屋にいたら、
「ぅ~ぅ~」って歌声がするからこっそり居間を覗いてみると、小梅姐さん一人で歌っていることもありました。
私が「小梅ちゃん」って呼ぶと、「はっ」って顔をして、こっちへ来て、やっぱり「ぅ~ぅ~」って歌ってくれました。しっぽ、振りながら。
寂しかったのかなぁ…

小梅姐さんの歌声は、家だけでは収まりませんでした。
地元で働いていた時、たまに、親に会社に迎えにきてもらったら、
いっしょに車に乗ってきた小梅姐さん、私を見つけて、
「ぅ~ぅ~」
地元を離れて、新幹線で帰省した時は、
改札口で母に抱かれて、改札を出ようとする私を見つけて、
コンコースじゅうに響く声で、
「ぅ~ぅ~」
ほかにも同じようになお迎えわんこがいるんだけど、
せつない声で歌ってくれるわんこなんて、小梅姐さんだけでした。
お迎えの人たちに笑われながら…

今年のお盆、最後に会ったときのお迎えの時。
もう目も見えてないし、音もあんまり聞こえないみたいでした。
でも、匂いと、やっぱり声でわかるみたい。
鼻をくんくんさせて、
「ぅ、ぅ~」って、ちょこっと、歌ってくれました。
ほんとはもっと歌って欲しいんだけど、声を出すのも、なんだか苦しそうでした。

両親は、小梅姐さん、アホかかしこかわからんかったって言います。
でも、歌うことは大好きで、遊びも大好きでした。

写真に写っているわんこは、なんて歌ってるんだろうね。

 
[PR]



# by koumetantotonta | 2006-11-20 22:12 | tonteria | Comments(0)

ぼらちゃぼらちゃ

ココファームさんに、ワインの収穫祭に行ってきました。
予報どおりの雨が、どうか、どうか、降りませんように…

と思ってたら、

じゃ~。

ざざ降り。

f0113136_21233854.jpg会場は、こんな感じ。
到着すると、すでに、坂田明さんが
演奏してはりました。ぷっぷかぷ~

ブドウ畑の傾斜は、なんと、38度!
ぬかるむと、いや、ワインが入るととても危険。
入場料にワイン1本、オープナー、グラスが入ってまして、みんなですぽすぽ空けました。
お料理も、そば粉のガレットに、揚げ物に、タイのよくわからないご飯に…みんなおいしいの。
適当にワインが回って、なんだか踊っちゃった。
こういうオープンな場所って、大好き。
雨さえ降らなければ…ということで、
2時ごろ退散しました。

f0113136_21274277.jpg退散したあと、会社のみなさんと別れて単独行動。
足利学校と、市立美術館に行きたかったの。
雨の中バスを降りて、気になるのぼりがはたはた。
実は、足利に着いた時に見たポスター、「そばまつり」。
いやぁ、気になるねぇ、そばをまつってるって。
足利学校への道中に会場がありまして、迷わず食券購入。
市内のそば屋さん10件ぐらいが出店をだしていて、
活きのいいおそば屋さんで、温かいのを一杯。
さらっとかっこんじゃった。酔った後のそばは、沁みる…
甘めのお出汁、打ちたておそば。ほんま、うまかった。
写真が曇ってるのは、雨のもやと湯気のせいです。

f0113136_21323076.jpgそばまつり会場を出て、一軒のおうち。
どうやら、干すのがお好きなようですね。
洗濯物の上に、柿、大根。
一番重そうなものが一番上。
大変そうです。











f0113136_2134836.jpgそんなこんなで足利学校に向かうと、雨の中、八木節の演奏と踊りが(写真、忘れた)。
今日は足利学校の入場料、無料でした。
そんな入り口で、「漢字検定」やってました。
やったろやんけ…でも、初級。
採点してもらって、一応お免状もらいました。
しかし、漢字の部首って、全然わからんわ。
ちょっと凹みました。

f0113136_21372680.jpg凹みつつ入った足利学校の、孔子。
雨で、落ち葉がはりついてました。やっと、秋らしい葉っぱを見ました。
学校の中は、静かで、お庭がきれいで、しっぽり落ち着きました。
気がつけば、もう4時前…暗くなりかけた中、ついついゆっくりしてしまいました。

で、てくてく、足利市立美術館へ。
今日まで、特別展「名取洋之助と日本工房」ってのをやっているのでございます。
美術館のサイトの、ポスターと土門拳の写真にぐっときちゃって。
名取は、某大企業のぼんぼんなんだけど、進学できそうにないからドイツに飛んで、
21歳でドイツの有名誌のカメラマンとなって、逆に日本を取材して、
そして帰国して…って、詳しくはどこかで見ていただきたいんだけど、
そんな名取が帰国して、「日本工房」を結成し、海外に日本を紹介するグラフ誌
『NIPPON』を刊行します。
その『NIPPON』ってのを知らなかったけど、戦前に海外に紹介された内容は、
もしかしたら、私たちが知らないことばかりかも。今、日本的なものが海外を通して
日本人に逆輸入されてる動きがあるけれど、この『NIPPON』が、一役かっているのかもよ。
戦前だから、戦争の色がだんだん濃くなるのは仕方ないけれど、日本の旅館とか猟師さんとか子どもたちとか、そういったことが生き生き写っているのが面白かった。特に、赤十字の女性とか、鐘紡の女工さんとか、神戸の女性とか、奇異な目で女性を撮ったりしてなかったところが、なんかいいなぁと思いました。

それにしても。モノクロの写真って、ええわぁ。
とにかくどれもこれもじっくり見たいから、図録、買いました。

そして気がつけば、6時前…
知らない土地での真っ暗闇は、めっちゃ怖いけど、
無事、帰宅。

今日も長かったですわ。
[PR]



# by koumetantotonta | 2006-11-19 22:01 | 散歩 | Comments(0)

お願い、晴れて、降らないで

今朝も寒かったぁ。
アタマ、毛がちょっぴんぴんやから、寒さが沁みたわぁ。

そんな明日。会社の上司、先輩方と栃木県足利市のココファームの
ワインの収穫祭に行きます。→こちらから

昨年度の写真を見ると、
ブドウ畑の上に寝そべりながら、かんぱ~い!
歌って踊って、そりゃあ大騒ぎ、な様子。

楽しそうやわぁ 寝ながらワイン、ええわぁ

おまけに、ゲストは、古澤巌さんに坂田明さん。
飲まずに聴けるか。
聴かずに飲めるかっちゅうもんで。

ところが、予報は、真冬並みの気温?
雨が降るかも?

降ったら降ったで、戦うしかないよね(誰と?)
それでも、楽しみ。
[PR]



# by koumetantotonta | 2006-11-18 22:59 | tonteria | Comments(0)

復活したら、寒かった。

今日は寒かったですねぇ。昨日の暖かさはなんだったんだ? ぐらい。
お仕事でブリキ職人さんの写真を撮りに行ったんだけど、
その、道中。
f0113136_23282490.jpgひゃ~
首が集ってる~
お雛様ですね。もうそんな季節…
人形のお店の店先で。
正面から見たところは、こちらのブログから。




f0113136_2332233.jpg「今ジョーロ作ってるよ~」と、昨日連絡をもらったらしいけど、休んでたから、今日急いで撮影に。
職人さんは、もくもくもくと…
パーツを、練炭で熱した鏝でハンダ付けします。
持ち手の部分は、ぐりっとキリで穴を開けて、持ち手にあらかじめつけていた針金を穴に通して、ぐるっとペンチで巻きつけます。その後、隙間なく、ハンダ付け。
一定のリズムといいましょうか、流れるように進む作業にうっとりでした。
[PR]



# by koumetantotonta | 2006-11-17 23:36 | あくまでお仕事 | Comments(0)

ガス抜き

ちょっと溜めてしまいました。
あかん…
しかも、おでこには、「つぶあん」みたいなカサブタできてるし…
で、ガス抜きに休んじゃった。とりあえずいつもどおりに電車に乗って
どこかの公園でも。
そういえば、皇居の「三の丸尚蔵館」で 「明治の彫金-海野勝珉とその周辺」ってのをやってるから、それを見にいくことに
してしまいました。

f0113136_22514364.jpg地下鉄降りたら、ハトがいちゃついてる。
いきなり、癒されるどころか
なんかムカつくぜ。







f0113136_22523029.jpg大手門から入場しようとしたら、なんてええ天気。
櫓がお堀に映ってました。
どっちが影でしょう?
ということで、縦にしてみました。













f0113136_2254275.jpg入場して尚蔵館の目の前で、馬がぱかぱかしてる…
ああ、やんごとなき世界。
肝心の彫金は、細工がめっちゃ細かくて、
見入ること、しばし。雅楽のお人形なんて、
どうしちゃったんだろってぐらい。
そういえば、若冲のコレクションも、
たくさん所蔵してる、とか。
宮内庁、持ちすぎだよねぇ。

f0113136_23105955.jpgその後は
東御苑をぶらぶら。
まだまだ紅葉してなくて、桜が咲いてました。
でも、これ、十月桜でした。サクランボもなってました。

ほげーっとしながらゆったり歩いて、かなりリフレッシュ、
でけたと思う…しかし、こんなんじゃあかんよなぁ、ええ加減。
[PR]



# by koumetantotonta | 2006-11-16 23:21 | 散歩 | Comments(0)

秋の読書フェア

秋まっさかりね。今年は本をあんまり読んでません。
あきませんねぇ。

「どんな本読むの?」と訊かれることがあっても、
好きな作家がいるわけでもなく、その時に気になったテーマで、
本を選ぶぐらい。
ただ、小説だけは、傾向があるかも。
別に有名じゃない作家でもよくって、
なるべくよくわからない国が舞台で、よくわからないけど読み進める、ことかなぁ。

で、買ったのに、積読してる本。
○アーザル ナファーシー 『テヘランでロリータを読む』
イスラーム革命後のイラン、大学を追われた著者は、禁じられた小説を読む、女性だけの読書会を開く。監視社会の恐怖のなか、精神の自由を求めた衝撃の回想録、らしい。
○カレン・ジョイ ファウラー 『ジェイン・オースティンの読書会』
読書会に集まる人々のエピソード、らしい。
○オルハン・パムク 『わたしの名は「紅」 』 
ノーベル賞をとりましたね。とる前に買ってた、しかし読まなきゃ意味がない。物語は、オスマントルコ帝国の細密画家の話、らしい。
f0113136_2382426.jpgで、今読んでるのが、ルル・ワン 『睡蓮の教室』。
文化大革命下で成長していく女性の物語。
身分制がえげつないです。
先に読んだ『マオ』に続く選択だけど、そんな時代を強く批判するでもなく、「しょーがないやん」ってスタンス。
表紙がきれい…で選んだ部分も、少し。

今年もあと、ひと月半。
読まなきゃ。
[PR]



# by koumetantotonta | 2006-11-14 23:23 | tonteria | Comments(0)

ふた? へた? あたふた!

朝起きて、鏡を見て、さすがにびっくりしました。

……     ふた   ?

昨日髪を切ったのですが、「短くしてね」ってお姐さんにお願いしたら
まぁ、思いきりのいいこった。
はさみを入れてもらってる間はメガネを外してて、「どうですか?」ってメガネをかけたら、

ちょっぴんぴん。

床には、「誰かおる?」ってぐらいな量の毛が。

美容院のお姐さんは黒いパグのリュウ君を飼っていて、
そのリュウ君に、あげたいぐらいの量。

そんな朝は。クセっ毛なので、少々縮みます。
イメージは、f0113136_22105646.jpgf0113136_2211844.jpg



こんな感じ。要するに、乗っかってます。
[PR]



# by koumetantotonta | 2006-11-13 22:11 | tonteria | Comments(0)

そしてリベンジ

f0113136_2284931.jpg昨日行った、演舞場でのヒトコマ。
幕間に撮りました。
海老蔵の「四の切」の宙乗のために
ワイヤーを用意しているところ。
ぶれぶれでごめんね。





f0113136_228596.jpg開場する前に、時事通信のスタバでいっぷく。
しっぽりしてたら、突然若い子(苦手)が集まって
なにやら拳をあげてふれーふれーみたいなことやって
テーブルにやってきました。
クリスマスメニューの試飲らしい。
ミルクたっぷりで、お試しお豆ももらっちゃった。
コーヒー、濃くてよいのだが、シュガードーナツといい、
なんか大味…といいながら食べてるんだけどね。
[PR]



# by koumetantotonta | 2006-11-12 22:16 | 歌舞伎 | Comments(0)

ということで、引っ越しちゃった。

Bloggerに引っ越して、5ヶ月あまり。
とてもとても使いづらい、画像がアップできないわ
リンクのはり方わからんわ。

ということで、こちらに引っ越しました。

以前のは、こちらです。
もっと前のは、こちら

ころころ変えて、ごめんなさいっ
[PR]



# by koumetantotonta | 2006-11-12 22:02 | tonteria | Comments(4)

思ったことを 少しずつ
by koumetantotonta
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

はるばると… 下のほう..
by koumetantotonta at 22:15
ススメ!和風生活さんから..
by はじめまして。 at 17:27
ハンセイシテルワ
by あんこ at 21:41
アッ・・・痛ッ・・・お風..
by jamaicancooking at 22:21
もっとウケルのが、 み..
by koumetantotonta at 23:20

検索